本庄市長の新型コロナウイルス感染症陽性の判明について【令和4年5月13日確認】

更新日:2022年05月13日

本庄市長吉田信解(54)に新型コロナウイルス感染症の陽性反応が確認されたので、以下のとおりお知らせします。

1.経過・症状等

  • 5月10日(火曜日)終日、庁内で公務
  • 5月11日(水曜日)市外医療機関において人間ドック受診 帰宅後体調不良(頭痛、倦怠感)
  • 5月12日(木曜日)頭痛、倦怠感のため公務休み
    同日午前、5月9日(月曜日)自宅来客者(県外在住の方)からPCR検査「陽性」の連絡が市長にあり
    同日午後、市内医療機関でPCR検査を受検
  • 5月13日(金曜日)午前、「陽性」と判明

2.接触者など

  • 市長は、5月11日(水曜日)以降、登庁していません。
  • 調査の結果、来庁者及び職員に濃厚接触者はいませんでした。(11日に人間ドック受診の医療機関からも同様の見解をいただいています)

3.市長の公務について

現在の症状を踏まえ、テレワーク等を活用することで、職員との連絡体制が確保でき、決裁が可能な状況であることから、職務代理者は置きません。
なお、5月21日(土曜日)まで自宅において療養予定です。

4.市長コメント

市長として皆さまに感染予防を呼び掛ける立場でいながら自身の感染を防げなかったこと、そして発症に至る数日間にお会いした方々に、濃厚接触は無くともご心配ご不安を感じさせてしまうことに、まことに申し訳ない思いです。ここに心よりお詫び申し上げます。
なお経緯についての補足ですが、人と会う際はマスクを着用するなど、感染防止対策に留意しており、保健所の聞き取りの際に確認したところ、公務やそれ以外の場面においても濃厚接触者にあたる市民の方はおられません。
市民の皆さまには大変ご心配をお掛けしますが、現在、症状は軽症のため、テレワーク等を活用し、市政運営に支障をきたさぬよう対応してまいります。
なお、様々な会合については自宅待機期間は本人欠席となりますのでご理解をいただきたく存じます。

この記事に関するお問い合わせ先

企画財政部秘書課
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1154
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら