骨髄・末梢血幹細胞提供者(ドナー)に助成金を交付します

本庄市では、骨髄等の提供者(ドナー)の負担の軽減を図り、骨髄等の移植を推進するため、平成26年4月1日から助成金を交付する制度を開始しました。

命をつなぐ骨髄バンク

対象者

【ドナー個人】

次に掲げる事項に該当する方

1.公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業により、骨髄・末梢血幹細胞の提供を完了し、これを証明する書類の交付を受けた方

2.本庄市の住民基本台帳に記録されている方

3.市税に滞納のない方

【事業所】

上記の方が勤務する国内の事業所(国及び地方公共団体並びに独立行政法人、ドナー休暇制度のある事業所は除きます)

 

助成金の額   

【ドナー個人】通院等に要した日数 1日あたり2万円×日数

(1回の提供につき上限7日)

【事業所】ドナーが通院等に要した日数 1日あたり1万円×日数

(1回の提供につき上限7日)

 

申請方法

以下の書類をご持参のうえ、健康推進課までお越しください。

【ドナー個人】

・様式第1号 本庄市骨髄移植ドナー支援事業助成金交付申請書(ドナー用)  (WORD:10.6KB)

・様式第5号 本庄市骨髄移植ドナー支援事業助成金交付請求書 (WORD:10.7KB)

・公益財団法人日本骨髄バンクがドナーに発行する、骨髄等の提供が完了(末梢血幹細胞採取に伴う入院)をしたこと及び通院等に要した日時と目的が記載されている証明書

*証明書は原本提示後還付します。

・印鑑

・本人名義の通帳

【事業所】

・様式第2号 本庄市骨髄移植ドナー支援事業助成金交付申請書(事業所用) (WORD:10.7KB)

・様式第5号 本庄市骨髄移植ドナー支援事業助成金交付請求書 (WORD:10.7KB)

・公益財団法人日本骨髄バンクがドナーに発行する、骨髄等の提供が完了(末梢血幹細胞採取に伴う入院)したこと及び通院等に要した日時と目的が記載された証明書

*証明書は原本提示後還付します。

・ドナーとの雇用関係が確認できる書類

・印鑑

・事業所(代表者)の通帳

 

 申請の期限

骨髄・末梢血幹細胞の提供が完了した日から90日以内

 

ドナー登録や骨髄・末梢血幹細胞提供までの流れについてはこちらをご覧ください。

日本骨髄バンクのホームページ

 

お問い合わせ先
保健部健康推進課(本庄市保健センター)
〒367-0062
埼玉県本庄市小島南2丁目4番12号
電話:0495-24-2003
ファックス:0495-24-2005
メールフォームによるお問い合わせ