本庄市消防団協力事業所表示制度

本庄市消防団協力事業所表示制度について

 本庄市消防団協力事業所表示制度は、市が消防団活動に協力している事業所などに表示証を交付することで、事業所などの消防団活動への協力が社会貢献として広く認められるとともに、協力により地域防災体制の一層の充実を図ることを目的とした制度です。

消防団協力事業所表示制度イメージ図

本庄市消防団協力事業所表示制度実施要綱(PDF:71.7KB)

認定基準

  1. 従業員が消防団員として、2人以上入団している事業所等
  2. 消防団に入団している従業員の就業時間中における消防団活動について、積極的に配慮している事業所等
  3. 災害時等に事業所の資機材等を消防団に提供するなど協力をしている事業所等
  4. その他消防団活動に協力することにより、地域の消防防災体制の充実強化に寄与しているなど、市長が特に優良と認める事業所等

申請方法

 本庄市消防団協力事業所表示申請書(様式第1号)に必要事項を記載のうえ、以下の書類を添付し本庄市役所市民生活部危機管理課へ提出してください。

  1. 会社案内・パンフレット等
  2. 協力内容が具体的に分かる書類等
  3. 再申請の場合は、前回表示証
  4. その他審査に必要な資料

 

本庄市消防団協力事業所表示申請書(様式第1号)(WORD:102.7KB)

表示証の交付

 本庄市消防団協力事業所として認められた事業所には、表示証の交付を行います。 

 表示証

 表示証を事業所の見やすい場所に表示するほか、パンフレットやチラシ、ポスター、看板、ホームページその他の広告に表示することにより、社会貢献を行っていることをアピールできます。

お問い合わせ先
市民生活部危機管理課危機管理係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1184
ファックス:0495-22-0602
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。