老人クラブ連合会の活動

更新日:2020年10月01日

 老人クラブはおおむね60歳以上で、各単位クラブの活動に参加が可能な地域に居住している人が会員になっています。
 本庄市老人クラブ連合会は、約70程の単位老人クラブが集まり、健康づくり・友愛助け合い・社会貢献等を活動の柱とし、下記のような事業を関係機関との協力のもと行っています。

主な年間行事

  • 4月:定期総会
  • 5月:グラウンドゴルフ大会予選(本庄・児玉地域)
  • 7月:ふれあい訪問活動、ワナゲ大会
  • 8月:生き生きシルバー芸能発表会、広報紙発行
  • 9月:全国運動『社会奉仕の日』
  • 10月:彩の国シルバースポーツ大会、老人・身障者合同スポーツ大会、ウォーキング教室
  • 11月:グラウンドゴルフ本大会
  • 12月:単位クラブ会長県外研修会
  • 1月:健康づくり研修会、広報紙発行、埼玉県老人クラブ大会、埼玉県北部地区趣味の作品展示会
  • 2月:老人クラブ加入促進強化月間、生き生きシルバー芸能発表会

本庄市老人クラブ連合会の仕組み

老人クラブ連合会組織図

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部地域福祉課長寿いきがい係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1127
ファックス:0495-23-1963
メールでのお問い合わせはこちら