ホストファミリー募集

更新日:2022年07月04日

埼玉県で行う、外国人日本語教師のホームステイ研修であるワンナイトステイ事業に協力していただけるホストファミリーを募集しています。

ワンナイトステイ事業は、独立行政法人国際交流基金「日本語国際センター」が実施する研修の一環として、1泊2日(土曜日・日曜日)で県内のご家庭にホームステイする事業です。

宿泊をされるみなさんは海外で日本語教師をしており、ホームステイの際は日本語で会話ができるので言葉の心配はいりません。

また、特別なお客様扱いではなく、普段の一家団らんの雰囲気を作っていただければ大丈夫です。日本での生活や習慣、文化などを紹介しながら、ご家族で国際交流を体験してみませんか。

受け入れにあたっての条件

  • 宿泊用に1部屋提供できる
  • 家族で受け入れができる
  • 宗教上の理由による食事制限、動物、お祈り等に理解がある

受け入れまでの流れ

  • 登録申請書を提出し、受入家庭の登録をします
  • 受入日程の2,3週間前に登録家庭へ電話等で受入について調整し、受入決定します。
  • 受入当日(土曜日)、「日本語国際センター」(北浦和)に研修生を迎えに行っていただき、1泊2日のホームステイが始まります。

オンライン交流会

新型コロナウイルスの感染状況により、ワンナイトステイ事業が難しいと判断された場合、オンラインでの交流会に変更することがあります。

オンライン交流会のみの参加も募集しています。

ホームステイ実施日と詳しい内容について

申込み方法

「受入家庭登録申込書」に必要事項を記入して、いずれかの方法で市民活動推進課へ提出してください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部市民活動推進課多文化共生係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1158
ファックス:0495-22-0602
メールでのお問い合わせはこちら