ごみ減量・リサイクル協力店について

更新日:2020年10月01日

ごみ減量・リサイクル協力店認定制度とは?

 市内の小売店舗でごみの減量化や資源化に積極的に取り組む店舗をごみ減量・リサイクル協力店(以下、協力店)として市が認定する制度です。

 市民のみなさまが協力店を利用することによって、買い物を通してごみの減量化・再資源化にご協力いただけます。環境にやさしい「ごみ減量・リサイクル協力店」のご利用をお願いします。

本庄市認定ごみ減量リサイクル協力店ステッカー リサイクル協力店認定のぼり旗の写真

このステッカーとのぼり旗が目印です!

ごみ減量・リサイクル協力店の一覧は下記のリンクからご確認できます。

認定基準について

本庄市内にある小売店舗で下記の取組みのうち、2つ以上実施している店舗から認定します。

  1. 資源化可能なものを店頭回収の実施。
  2. 買物袋(マイバッグ)持参を奨励し、レジ袋の削減に努めている。
  3. 商品の簡易包装の推進。
  4. 再生商品や環境に配慮した商品を販売。
  5. 店舗から出るごみの減量化・資源化に努めている。

認定を希望する店舗は?

 本庄市ごみ減量・リサイクル協力店認定申請書に必要事項を記入のうえ、環境推進課までご提出ください。

 ご提出後、環境推進課にて書類審査や現地確認をさせていただきます。ご多忙と思いますが、ご協力お願いします。

 協力店として認定されると認定証、ステッカー及びのぼり旗を無料配布いたします。

 認定期間は認定された日から翌年度の3月末までになります。期間満了になると、更新手続きが必要になります。

申請書様式および記入例

この記事に関するお問い合わせ先

経済環境部環境推進課環境衛生係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1172
ファックス:0495-25-1248
メールでのお問い合わせはこちら