DV・女性相談に関する窓口のご案内

更新日:2024年07月01日

本庄市配偶者暴力相談支援センターでは、配偶者からの暴力(ドメスティック・バイオレンス=DV)をはじめ、さまざまなお悩みを抱える女性からの相談を受け、必要な支援へつなげます。相談は、性別を問わず受け付けています。

一人で悩まず、ご相談ください。(相談無料(通話料等は相談者負担)、秘密厳守)

≪緊急な場合や危険性がある場合は110番通報、あるいは最寄りの警察署へご相談ください≫

相談事業

以下について、電話(または面接)にて相談をお受けし、問題の解決に向けて援助および情報や制度の提供、相談機関等をご案内します。

※面接での相談を希望される場合は、相談室を確保しますので事前にお電話ください。

  • 被害者の心身の健康回復、自立促進に関すること
  • 緊急時の安全確保に関すること
  • 健康保険資格等、特例措置の利用に関すること
  • 保護命令制度の利用に関すること
  • 住民基本台帳事務における支援措置に関すること

本庄市配偶者暴力相談支援センター(本庄市市民活動推進課)

  • 電話番号:0495-25-1144
  • 受付時間:月~金曜日 8時30分~17時15分 (※祝・休日、年末年始を除く)

埼玉県男女共同参画推進センター(愛称:With You さいたま)

電話相談

  • DVに関する相談:048-600-3700
  • さまざまな悩み相談:048-600-3800

※さまざまな悩みとは…人間関係、家族・夫婦間における問題、生き方、カラダ・性のことなど

相談時間 (※年末年始を除く)

  • 月~水曜日、金・土曜日:9時30分~20時30分
  • 日曜、祝・休日:9時30分~17時

男性のための電話相談

  • 電話番号:048-601-2175
  • 相談時間:毎月第1・第3日曜日 11時~15時(※年末年始を除く)

※男性臨床心理士が対応し、匿名で相談できます。人間関係、家族、夫婦、DV、生き方など…のご相談に応じます。

配偶者からの暴力とは?

配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律(DV防止法)では、夫婦や内縁関係など親密な間柄で行われる暴力行為を「配偶者からの暴力」と定義しています。以前は、夫、パートナーからの暴力は、私的なこと、個人的なことであると片付けられてきましたが、これは深刻な人権侵害であり、犯罪にあたる行為であることが法的にもはっきりと明示されています。

暴力の種類

暴力にはいろいろな形態があり、何種類かの暴力が重なって起きています。

  • 身体に対する暴力…殴る、蹴る、髪を引っ張る、物を投げつける、刃物で脅すなど
  • 精神的暴力…無視する、馬鹿にする、ののしる、行動を細かく監視し自由を与えないなど
  • 性的暴力…性行為の強要、避妊に協力しないなど
  • 経済的暴力…生活費を渡さない、仕事を辞めさせ弱い立場に立たせるなど

暴力が及ぼす影響

  • 身体面への影響…あざや骨折など、直接的な怪我のほか、眠れない、食べられない、吐き気、体重が減る、倦怠感などの身体症状として現れます。
  • 精神面への影響…感情がなくなる、痛みを感じなくなる、自尊心がなくなる、無力感・孤立感を持つ、判断力が鈍る、自分が悪いと思ってしまうなど
  • 子どもへの影響…子どもにとって安心の場であるはずの家庭で暴力が繰り返された場合、子どもは、自由に感情を表現できなくなったり、心身に影響が現れたり、その影響が将来に渡り続く場合もあります。児童虐待の防止等に関する法律では、子どもに暴力を見せることも、子どもに対する虐待にあたります。

被害者支援に関する情報

  • DVの被害にあったときは、お近くの相談窓口や警察署に早めに相談してください。相談することで解決に至るケースが多くあります。
  • 「いつ、どこで、どんな被害を受けたか」など、被害の状況を記録しておくとよいでしょう。
  • 相手に対して毅然とした態度で断固拒否することが、さらなる被害を防ぐ上で大切です。
  • 内閣府のホームページでは、全国のDV被害者支援情報を提供しています。

その他の相談窓口

「With You さいたま」相談利用案内【ページ内で開きます】

  • 電話相談
  • インターネット相談
  • 男性のための電話相談
  • 専門相談(法律相談、性暴力被害者・DV被害者のためのカウンセリング)
  • グループ相談会

お悩みチャット@埼玉【ページ内で開きます】

受付時間:日・水・金曜日 15時~20時30分(※年末年始を除く)

※DV被害でお悩みの人に加え、さまざまなお悩みを抱える女性からの相談をお受けします。

DV相談+(プラス)【ページ内で開きます】

電話番号:0120-279-889つなぐはやく

受付時間:24時間対応

※電話・メールは24時間受付しています。チャットでの相談にも応じています。また外国語(10か国語)に対応しています。

Cure Time(キュアタイム)【ページ内で開きます】

受付時間:毎日 17時~21時

※性暴力に関するSNS相談はこちらをご覧ください。

外国人(がいこくじん)のかたの相談窓口(そうだんまどぐち)【ページ内(ない)で開(ひら)きます】

電話番号(でんわばんごう):048-833-3296

受付時間(うけつけじかん):月(げつ)~金曜日(きんようび) 9時~16時

※祝日(しゅくじつ)と12月29日から1月3日までは おやすみです。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部市民活動推進課人権推進・多文化共生係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1118
ファックス:0495-22-0602
メールでのお問い合わせはこちら