特定家庭用機器(家電リサイクル法対象品目)の処分について

家電リサイクル法について

一般家庭から排出された家電製品から、有用な部分や材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。この法律では、テレビ(ブラウン管、液晶、プラズマ)、エアコン、洗濯機・衣類乾燥機、冷蔵庫・冷凍庫の家電4品目について、小売業者による引取りおよびメーカー等(製造業者、輸入業者)によるリサイクルが義務付けられ、消費者には廃棄する際の収集運搬料金とリサイクル料金を支払うよう、それぞれの役割分担を定めています。

家電対象品目

処分方法について

家電4品目は、ごみ収集所には出せません。以下の方法により、適正に処分するようお願いします。

販売店に依頼する

過去に購入した販売店に引き取りを依頼するか、買い替えをする販売店に依頼してください。販売店が引き取る際には、リサイクル料金と運搬手数料がかかります。詳しくは、販売店にお問い合わせください。

自分で指定引取場所へ運ぶ

予めメーカーや型番を調べてから、郵便局またはゆうちょ銀行でリサイクル券を購入し、指定引取場所に搬入してください。自分で運搬する場合は、運搬手数料は不要です。

指定引取場所
指定引取場所 所在地 電話番号
関東西濃運輸(株)本庄支店 本庄市鵜森166番地1 0495-21-3311

関東西濃運輸への搬入に関して (PDF:540.8KB)

許可業者へ依頼する

本庄市の一般廃棄物収集運搬業許可業者のうち、特定家庭用機器の収集の許可を持つ業者に依頼してください。収集に関するお問い合わせ及びお申し込みは、各業者へお願いします。

本庄市一般廃棄物(ごみ)収集運搬許可業者

市に依頼する

あらかじめ郵便局またはゆうちょ銀行でリサイクル券を購入し、券を持って環境推進課(市役所4階)または支所環境産業課(アスピアこだま内)の窓口で申し込んでください。(電話では申し込めません。)

また、運搬手数料として家電の重量1キログラムあたり50円の手数料がかかりますので、予め重量を調べてきていただくか、メーカーや型番、寸法(高さ、横幅、奥行)を調べてきてください。

なお、収集日及び申し込み締め切り日については、粗大ごみリクエスト収集と同じです。(「家庭ごみの分け方・出し方」のページをご覧ください。)

家電リサイクルの制度やリサイクル料金等について

家電リサイクル制度やリサイクル料金に関して詳しくお知りになりたい場合は、家電リサイクルセンターのホームページでご確認ください。

一般財団法人 家電製品協会 家電リサイクル券センター

関連リンク

 

違法な不用品回収業者は利用しないでください

家電を正しくリサイクルしよう (経済産業省)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。