『社会資本総合整備計画(本庄駅周辺拠点整備計画)』及び『都市再生整備計画(本庄駅周辺地区)』を公表します

更新日:2020年10月01日

 市では、本庄駅周辺地域の整備に関連した事業について、『社会資本総合整備計画』及び『都市再生整備計画』を定め、国からの「社会資本整備総合交付金(旧まちづくり交付金)」を活用して事業を推進しています。
 社会資本整備総合交付金交付要綱及び都市再生特別措置法の規定に基づいて、『社会資本総合整備計画(本庄駅周辺拠点整備計画)』及び『都市再生整備計画(本庄駅周辺地区)(地方都市リノベーション事業)』を次のとおり公表します。

地方都市リノベーション事業とは

 地方都市では、人口減少と高齢化、地場産業の停滞などにより、地域の活力が低下しており、経済社会情勢の変化に対応した都市の再構築(リノベーション)が求められています。地方都市リノベーション事業は、地方都市の既成市街地において、既存ストックの有効利用及び民間活力の活用を図りつつ、持続可能な都市構造への再構築を図るため、地域に必要な都市機能(医療・福祉・子育て支援・教育文化・商業等)の整備・維持を支援し、地域の中心拠点・生活拠点の形成を推進することによる、地域の活性化を目的としています。

この記事に関するお問い合わせ先

企画財政部企画課調整係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1157
ファックス:0495-21-8499
メールでのお問い合わせはこちら