納税証明交付申請書

更新日:2020年11月02日

申請書概要一覧
ダウンロードファイル
申請に必要なもの

【1】個人名義の納税証明書

本人が申請する場合

  • 本人確認できる書類(運転免許証、保険証等)

代理人が申請する場合

  • 代理人の本人確認できる書類(運転免許証、保険証等)
  • 委任状(代理人が同一世帯の親族と確認できた場合省略可能)

 

※同一世帯とは、住民票上において世帯が同じことをいいます。

 

【2】法人名義の納税証明書

法人の代表者が申請する場合

  • 代表者の本人確認できる書類(運転免許証、保険証等)
  • 代表者であることが確認できる書類(商業登記簿)又は法人の代表者印の持参

法人の代表者以外が申請する場合

  • 代理人の本人確認できる書類(運転免許証、保険証等)
  • 委任状(法人の代表者印が押印されたもの)

 

【3】軽自動車税種別割納税証明書(継続検査用)

  • 車検証 

 

 

上記以外に必要なものは以下の通りです。

  • 3週間以内に該当税目の納付をしている場合、領収証
  • 滞納処分を受けたことのない証明を申請する場合、証明願

 

【注意点】

※納税に関する証明書交付申請時の注意点について

手数料

1枚150円(車検用軽自動車税納税証明書のみ無料)

申請受付窓口
  • 課税課(市役所)
  • 支所市民福祉課(総合支所)
郵送の可否

郵送による申請が可能です。

その他
  • 納税証明は市税の納付すべき額、納付済額、未納額が証明されます。
  • 車検用軽自動車税納税証明は該当車両の軽自動車税に滞納がないことが証明されます。軽自動車の車検の際に必要になります。
  • 市税に滞納がない証明は申請時点で市税に滞納がないことが証明されます。完納証明等、呼称は市区町村で異なりますが効力は同じです。
  • 滞納処分を受けたことのない証明は過去に滞納処分を受けていないことが証明されます。
お問い合わせ

総務部課税課諸税係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1122
ファックス:0495-25-1191
メールでのお問い合わせはこちら
関連ページ