本庄市緑の基本計画

更新日:2021年10月06日

緑の基本計画とは、私たちのまちの緑について、その将来あるべき姿を描き、さらに、どのように緑を守り、創り、育てるかを指針として明示するもので、都市緑地法に基づいて定める計画です。

緑が持つ多様な機能を私たちの暮らしに活かし、その恩恵を享受できる豊かなまちを将来世代に引き継いでいくため、「緑のちからを みんなで育み くらしに活かすまち 本庄」を基本理念として定め、市民の皆さまとともに取り組みます。

本庄市緑の基本計画 PDF版

本庄市緑の基本計画(一括版)

本庄市緑の基本計画(概要版)

本庄市緑の基本計画(分割版)

序章 緑の基本計画について

1 目的

2 緑の基本計画とは

2-1 緑の基本計画の特徴

2-2 計画の構成

2-3 計画の位置づけと目標年次

2-4 計画の対象となる緑

2-5 緑の役割

第1章 緑の現況と課題

1 本市の概要

2 緑の現況

2-1 緑の現況

2-2 緑地の現況

3 市民による緑の評価

3-1 市民アンケート調査

3-2 公園愛護会アンケート調査

4 緑が持つ機能から見た本市の緑の課題

4-1 生物多様性を維持する緑

4-2 ヒートアイランド現象を緩和する緑

4-3 災害を緩和する緑

4-4 地域の景観をつくる緑

4-5 レクリエーションの場となる緑

5 地区特性による課題

第2章 計画策定に向けた考え方

1 本市の緑の課題

2 緑を取り巻く社会状況

3 関連する法制度の改正

4 市民による緑の評価

第3章 緑の将来像

1 基本理念

2 基本方針

2-1 多様な市民ニーズに応えるレクリエーション空間の充実

2-2 歴史や文化を伝える緑の継承と良好なまちなみの形成

2-3 持続可能で魅力ある地域づくりのためのグリーンインフラの推進

2-4 市民協働による緑のまちづくりの実現

第4章 実現に向けた取組

1 多様な市民ニーズに応えるレクリエーション空間の充実

2 歴史や文化を伝える緑の継承と良好なまちなみの形成

3 持続可能で魅力ある地域づくりのためのグリーンインフラの推進

4 市民協働による緑のまちづくりの実現

重点戦略1 都市公園の配置と機能の再編の検討

重点戦略2 歴史や文化を伝える緑の継承

重点戦略3 持続可能な地域づくりのためのグリーンインフラの推進

緑化重点地区の考え方

第5章 目標と進行管理

1 目標値

1-1 目標値の考え方

1-2 成果目標

1-3 総量目標

2 進行管理の方針

2-1 計画の進行管理

2-2 推進体制

2-3 計画の見直し

3 施策の連携

資料編

1 緑の現況資料

2 策定体制と経緯

 

 

下記リンクより審議会ページへアクセスできます。

この記事に関するお問い合わせ先

都市整備部都市計画課施設公園係
〒367-8501
埼玉県本庄市本庄3丁目5番3号
電話:0495-25-1137
ファックス:0495-24-0242
メールでのお問い合わせはこちら